Articles

2月28日のお客様

022801.jpg 022802.jpg

022803.jpg 022804.jpg

022805.jpg 022806.jpg

『いちごファームKumagaya』へご来園いただきありがとうございます。
昨日までの雨もあがりあったかな一日でした。
いちご狩りのお客様全員をカメラにキャッチできなくてごめんなさい。
また、いつものことながら、直売のお客様には、いちごが不足ぎみでご迷惑をおかけしています。

今日は、前職でお世話になった懐かしいYT様にもご来園いただきありがとうございました。
昨年のお子様の誕生おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

失業、失望、そこからの第一歩

2007年3月、前会社の斜陽化によって職を失う。このとき、自分自身が求職活動をするとは夢にも思いませんでした。50歳を目前にした求職活動には難題が山積み。社会から受け入れられる自身を作るためにいくつかの資格にもトライ。そして、受け入れて頂いた会社もわずか3月で退社。
基本にもどり、自分自身が何をやりたいか、また、何をできるかをじっくりと見つめなおした。
・実家が農家であること
・土地を利用して何かできないだろうか
・ものづくりが向いているのではないか
・自分の作品をダイレクトに評価していただくことができないか
いろいろな要素が頭の中を右往左往するばかり。やがて、農業で生計を立てることを考え始めた。しかしながら、農業で生計を維持するためには、何を、どのくらいの規模で作ればよいのか。また、その経費は、販路は、どうすればよいのか。といろいろな局面にぶち当たる。
県の大里農林振興センターや市の農業委員会への相談を行いながら、技術指導の方々からのアドバイスを受けたり、子供のころに両親がいちごの生産を行っていたことなども頭の片隅にあって、いちごを選定することにした。
それから先は、農業研修の実施に始まり、新規就農者としての認定を受けながら、いちごの生産に必要な育苗ハウスと本圃ハウスの建設、夏の暑い間の親苗の育苗と子苗の準備、そして育てた子苗の定植とあっという間に月日が経過していった。
新規就農に関して一番大事なことは『あきらめないこと』、また、いろいろな方々との縁のつながりを築き、良きアドバイスと協力を得ること。このことによって、『いちごファームKumagaya』もスタートできたと実感している。
今後は、物質的思考から精神的思考へと移り変わる現代において、当園のコンセプトでもある『こころの休息と感動』をものづくりの基本に置き、お客様お一人お一人との縁を大切にさせていただこうと思う。
そして、地域の一員の役割として、地方に人々を呼び込むきっかけ作りができれば地方の活性化にもつながると思う。

いちごの果実、早く赤くなぁ~れ!

gari022202.jpg gari022201.jpg

gari022203.jpg gari022204.jpg

大勢のお客様にご来園いただきありがとうございます。しかしながら、いちごが不足ぎみで大変
ご迷惑をおかけしています。
毎日の作業時に、いちごに向かっては、『早く、赤くなぁ~れ』と問いかけてはいるのですが、な
かなか赤くなってはくれません。
でも、それがよいのです。そんなに早く熟したら味気ないではありませんか?
美味しく、甘味を増すには、ゆっくりじっくりとした時間がかかるものです。
ワインが樽の中でゆっくりと熟すように・・・・・。
いちごもまた然り。

あったか、夏日???part2

gari021501.jpg gari021502.jpg
gari021503.jpg gari021504jpg.jpg
gari021505.jpg gari021506.jpg
gari021507.jpg gari021508.jpg
gari021509.jpg gari021510.jpg
gari021511.jpg

直売のお客様、いちご狩りのお客様、今日も当園をご利用ありがとうございます。
皆様のおいしぃ~、という一言が、明日への『リポD』となります。
が、プレッシャーでもあります。もっと、もっとおいしいいちごをつくるには・・・ということを常々考える
こととなります。
当園では、基本的に練乳をお出ししていません。これは、いちご本来の味覚を味わっていただきた
いからです。
しかしながら、練乳ありますかの一言に、まだまだだなぁ~と、実感します。
これからも、皆様のご期待に添えるようがんばりまくります。

あったか、夏日???

en0213.jpg

gari0209.jpg gari0214.jpg

今週も、平日、祝日とも多くの方にご利用いただきありがとうございました。

今日の土曜日は、25°以上の夏日、ハウスの中は30°近くにも上昇
半袖でも十分な一日でした。
今日も、たくさんの方々に『いちご狩り』のお問い合わせをいただきありがとうございました。
しかしながら、お断りをした方々には大変申し訳ございませんでした
明日もかなりの予約を頂戴しております。
赤い実が無くなり次第終了とさせていただいておりますので、ご迷惑をおかけしますが宜しく
お願いいたします

北風の寒~い、日曜日!

gari02081.jpg gari02082.jpg

gari02083.jpg gari02084.jpg

gari02085.jpg gari02086.jpg

熊谷気象台発表、今日の最大瞬間風速は21.1m(北西)。
先週の日曜日に続いて今週も、風、かぜ、カゼ、
いっやぁ~、さむぅ・・・い。当園のハウスも悲鳴をあげてました。
しかし、ハウスの中はぽっかぽっかのあったかさ。

寒い中、多くのお客様にご来園いただきありがとうございました。
また、昨日に続き、入園かなわなかったお客様には本当にごめんなさい。

赤い実がなかったり、ぎゅーぎゅー詰めにならないよう細心の注意をはらい運営しています。
お客様にとって、良い環境での『いちご狩り』を堪能していただこうと思っていますのでよろしくお願いします。

あったかな、土曜日

gari02071.jpg gari02072.jpg

gari02073.jpg gari02074.jpg

gari02075.jpg gari02076.jpg

今日も大勢のお客様で当園を楽しく盛り上げていただきありがとうございました。

また、問い合わせをいただいたお客様や、直接ご来園頂いたにもかかわらず入園できなかった
お客様には、大変申し訳ございませんでした。
機会がございましたら、次回のご来園を心よりお待ちしています。

今シーズンからオープンさせて頂いた当園も、お客様一人一人のつながりで、大きな、大きな、
『縁』のつながりをいただくことができありがとうございます。

是非、一度とならずお試しあれ!

pan0206.jpg

我が農園の協力者である、T・Yさんのおすすめメニュー。

こんがり焼いたトーストに、マーガリン、バターでは少しくどいかなぁ~。
その上に、スライスしたいちごをトッピング。
この場合、酸味のきいた『紅ほっぺ』がおすすめかも。
仕上げに、Made in Japanの蜂蜜をたらし召し上がれ。

当園ではかわいい丸パック使用

pack0205.jpg

いちごは、四角パックが標準?
いやいや、そんなことはないはず。
ということで、当園では、ご贈答品と比べ手軽な丸パックを使用したかわいい包装を提案。
その試作品がこのほど完成しました。

皆様にお披露目するにはもう少し先になりますが、バレンタインデーまでには間に合わせたいなぁ~。

平日のいちご狩り

gari0204.jpg

平日、当園でのいちご狩りを楽しむお客様は平均して7~8人くらいです。
平日は、ゆったり、のんびり、ゆっくりとしていただけると思います。
(写真は、2月4日に市内からご来園いただいたご家族様です)

今週は、地元市内の方々をはじめ、行田市、鴻巣市、また、遠方では、東京やさいたま市からとい
ろいろな方々にいちご狩りを楽しんでいただいています。
本当にありがとうございます。

今日、6日には、岩槻から後輩が家族で駆けつけてくれました。(写真を撮るのも忘れて話しこんで
しまいましたが、)

現在の当園でのいちごの状況をお知らせします。
章姫は第2番目の果実が赤くなり出しました。紅ほっぺは赤い実が少なくなりましたが、やはり、2
番目の果実が順調に育っています。

7日、8日のいちご狩りについては、予約の方々を除き調整させていただきます。
よろしくお願いいたします。

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

トミー

Author:トミー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート