Articles

と・き・に・は、詩人のよ~うに!!!

厚木ICから東名ハイウェイを御殿場方面に車を走らせると、
大井松田を過ぎたあたりから、真正面に姿を現すマウント富士3776m
その雄姿は、古今変わることはないが、それを眺める方法は、時速から
秒速へと変わり、記憶に記録されることもなくあわただしく脳裏を駆け抜
けていく


作家、真保裕一氏曰く、
『贅沢や快適さは、鮮度の落ちやすい期間限定商品のようなもの。手の
中で温められ鮮度が落ちると人は飽きを覚えまた別の充足を求めたがる』
と、


この時期、千石原は、一面背丈以上に群生したススキに覆われる。その
穂が風にそよぎ波紋のように揺れる
そして、射し込む陽光で黄金色に輝く
まるで、大海のさざ波にも似たように・・・・・


ロゴ(文字)

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

トミー

Author:トミー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート